ギリシャで日本のスマホを使う【ヨーロッパの国際電話】

旅の準備や裏技

海外旅行中の国際電話

皆さんこんにちは、世界一周トラベラーのGreenです。

今回は海外旅行中の国際電話についてまとめていきます。
以前の記事で紹介している通り、僕は来月ギリシャ旅行の予定があるので、ギリシャの場合で検討していきます。

※2022/10/01 その他の手段Skype(スカイプ)について追記

無料WiFiによるインターネット

日本の日常ではLINEを利用する人が多いので、プライベートで電話をする機会は減ってきていると思います。
そこで海外でLINEが使えるのか見てみましょう。

LINEを利用するには現地のSIMを入れるか、WiFiを拾う必要がありますね。
海外ではホテルだけでなく、様々な場所で無料のWiFiが飛んでいます。

スターバックスマクドナルドはもちろん、美術館でも無料のWiFiに接続できることがあります。

無料のWiFiさえ拾えてしまえれば、国際電話を利用する必要はないでしょう。

旅行先のホテルや旅行会社に国際電話

しかし、現地のホテルや旅行会社は、LINEに対応していないので、電話が必要になる場面があります。

そこで海外滞在中の国際電話について調べてみました。

現地のSIMカード購入

海外で電話をする場合は、現地のSIMカードを購入するのが王道ですね。

僕もオーストラリア、スペイン、インド、フィリピン、中国などで現地SIMを購入したことがあります。

ちなみに中国などの一部の国では現地のSIM(現地の電話番号)がないとスタバのWiFiに接続ができませんでした。

日本のスマホでそのまま国際電話をかける

海外でSIMカードを購入して、設定するのは少し難易度が高いので、日本のスマホをそのまま利用する場合を検討してみます。

僕は何年か前から大手キャリアの通信会社は利用していないので、以下の2つの会社について紹介します。

楽天モバイルで国際電話

まずは「日本のスマホは高すぎる!!」でおなじみの楽天モバイルです。

正直電波が弱くて使い物になりませんが、無料だったので一応契約しています。

楽天リンクアプリ

楽天モバイルでは楽天リンクというアプリがあり、それを利用して電話をすると日本中どこでも無料で電話ができます。

また国際電話の場合でも海外から日本にかける場合は無料なんです!
まぁ肝心の現地のホテルに電話する場合などはお金がかかりますが…。

楽天リンクアプリで海外から海外に電話

・ギリシャ国内からギリシャ国内に電話をかける場合
30秒/75円
・ギリシャ国内から日本に電話をかける場合
無料

ちなみに楽天リンクアプリを利用せず、通常の電話アプリだと以下の料金が発生してしまうようです。
(ギリシャの場合VodafoneとWindの回線を経由するらしい)

・ギリシャ国内から日本に電話をかける場合
1分/115円

海外ローミングも無料

海外ローミングでインターネットに接続する場合もなんと無料なんです!
ただし、2GBまでしか利用できませんが、少し地図を見たりLINEをする分には十分ですね。

ちなみに2GBを使い切ってしまっても、1GB/500円で追加購入できるようです。

楽天リンクアプリの罠ナビダイアルの0570

楽天リンクアプリだけでなく、大手キャリアのかけ放題プランでも同じですが、一部の電話番号にかけるときは、通話料が発生します。

特に問題なのは0570からはじまるナビダイアルです。

いろんな会社が問い合わせよう番号としてナビダイアルを設定していますが、ここにかけるときは通話料が発生してしまうんです!

国際電話には関係ないですが、一応紹介でした…。

IIJmioで国際電話

僕はIIJmioの回線をメインで利用しているので、IIJmioでの国際電話も紹介しようと思います。

みおふぉんダイアルアプリ

こちらもみおふぉんダイアルアプリというオリジナルアプリがあり、これを利用すると無料ではないですが、格安で電話をかけることができます。

みおふぉんダイアルアプリで国際電話

日本から海外に電話をかける場合はこのアプリが利用できますが、海外から発信する場合は使えないようでした。

国際電話をかける場合は、MVNOなのでドコモ回線なのかau回線なのかで金額が異なるようです。

【ドコモ回線の場合】
・ギリシャ国内からギリシャ国内に電話をかける場合
1分/80円
・ギリシャ国内から日本に電話をかける場合
1分/180円
・ギリシャ国内から他国に電話をかける場合
1分/280円

ちなみに電話を着信する場合でも以下の料金がかかるようです。

1分/110円

日本のスマホで国際電話をかける際の比較

調べてみると以上の結果が分かったので、まとめてみましょう。

・ギリシャ国内からギリシャ国内に電話をかける場合:IIJmioの方がお得!
1分/80円
・ギリシャ国内から日本に電話をかける場合:楽天モバイルの方がお得!
無料
・国際ローミング:楽天モバイルがお得!
2GB

ギリシャ現地のSIMカード

さて、最後にギリシャ現地で利用できるSIMカードも簡単に紹介します。

ギリシャでもいろんな会社のSIMが使えますが、おすすめはVodafoneのようです。
懐かし名前ですね!

・ギリシャ国内通話:100分無料
・EU圏内通話:200分無料
・通信:1.5GB利用可能
・利用可能期間:28日間

これでたったの10ユーロで手に入るようです。

明らかに国際電話をする予定がある場合や、何か着信がある予定の人は現地SIMがやはりおすすめですね。

その他の手段Skype(スカイプ)

様々な国際電話の手段を書いてきましたが、結果的に僕はSkype(スカイプ)を使うことになりました。

正直LINEが普及してスカイプの存在はすっかり忘れていましたが、改めて「電話」をするならばスカイプが最強だということを思い出させられました。

激安料金で国際電話

ギリシャに電話する場合は約3円/分で、ギリシャの携帯電話に電話する場合は約15円/分のようです。

僕の場合はギリシャのホテルに電話したのと、オーストラリアの銀行にも電話する用事があったため、合計40分くらい国際電話をしています。

それでも200円くらいしかかかっていません!!

プリペイド式

スカイプはプリペイド式で事前に通話料を購入するので、電話を掛け過ぎて豪額請求になる心配はありません。
地味にうれしいメリットですね。

僕の場合は600円のチャージで世界中どこにでも電話をすることができるものを購入しました。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

予定では帰国時のPCR検査が必要だったので、国際電話調べていました。
しかし2022年9月7日から帰国時のPCR検査が免除されるようなので、その心配も不要になりましたね。

皆さんも海外旅行の際は、自分の利用しているスマホで通話できるのか調べてみましょう。
長期滞在する場合やイレギュラーが起きる旅の場合は現地SIMがおすすめですね!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました