*

「 47ヵ国目 トルコ 」 一覧

ギョレメの町から気球を眺める

2017/09/18 | 47ヵ国目 トルコ

ギョレメの見どころ 今回はカッパドキア観光の中心となる ギョレメの町自体の 見どころを紹介します。 正直宿泊するだけの為の町ですが 町にいながらも カッパドキアを 堪能することができま

続きを見る

ウチヒサールとギョレメ野外博物館へ歩く

2017/09/17 | 47ヵ国目 トルコ

ギョレメ周辺観光 今回は宿のあるギョレメ街から 歩いて行ける距離にある 観光名所を紹介します。 もちろんレンタル自転車や レンタルバイクもありますが、 写真好き

続きを見る

カッパドキアのグリーンツアー

2017/09/16 | 47ヵ国目 トルコ

カッパドキアツアー 今回はカッパドキアを観光する ツアーに参加した時の話です。 カッパドキアはとても広いので 北部を回るレッドツアーと 南部を回るグリーンツアー、

続きを見る

ギョレメへバスでの行き方

2017/09/15 | 47ヵ国目 トルコ

カッパドキア観光の町ギョレメ 今回はカッパドキアへの 移動と宿情報です。 不思議な形の岩がある世界カッパドキア、 その観光拠点になる ギョレメの町を目指します。 バ

続きを見る

イスタンブールアジア側へ

2017/09/14 | 47ヵ国目 トルコ

旅はついにアジアへ 今回はイスタンブールの アジア側へ行った時の情報を 紹介しようと思います。 アメリカ大陸へ降り立ってから 早9ヵ月。 遂にアジアに戻ってきま

続きを見る

イスタンブールの観光地とローカルエリア

2017/09/13 | 47ヵ国目 トルコ

イスタンブールを散歩 今回はイスタンブールを 観光した時の内容です。 正直この街は 見どころが多すぎて まとめるのが大変です。 ガラタ地区を目指して ガラタ橋

続きを見る

イスタンブールを一望おすすめカフェ

2017/09/12 | 47ヵ国目 トルコ

テラスから眺めるイスタンブール さて、今回はイスタンブールでの おすすめのカフェを 2件紹介します。 どちらも街を見下ろせる 秘密の絶景ポイントです。 Cafe G

続きを見る

47ヵ国目 トルコ

2017/09/10 | 47ヵ国目 トルコ

アジアとヨーロッパのイスタンブール ついに ヨーロッパの終焉と アジアへの帰還の始まりの街 イスタンブールにやってきました。 ベタな観光名所から 穴場スポットま

続きを見る

スポンサードリンク

スポンサードリンク

バガン空港やバスターミナルから市内への移動【ニャウンウー・ニューバガン・オールドバガン】

ニューバガン・ニャウンウーとバスターミナルや空港へ【アクセス】

ヤンゴンからバガンへの行き方【夜行バスでアクセス】

ヤンゴンからバガンへの移動手段【バスと飛行機を比較】

ボストンからニューヨークへ移動【バスや電車でアクセス】

ボストンからニューヨークへの行き方【おすすめ移動手段】

ヴィンテージインテリアのブルックリンスタイル本場へ【ウィリアムズバーグ】

ブルックリン観光のおすすめスポット こんにちは!古い物

アメリカの現代建築8選【東海岸編】

ニューヨークのおすすめ有名建築を観光 みなさんこんにち

→もっと見る

  •  

    2016~2017年に東周りで世界一周しました。
    『旅日記』とビザや移動、裏技などの『旅情報』を書いています。今後は旅中に書けなかった詳細や、世界一周中に訪れた国だけではなく、今まで訪れたすべての国の『旅情報』を更新していきます。

    Name : Green
    Age : Around 30
    世界一周中に訪れた国数 : 52
    人生で訪れた合計の国数 : 70

    大学を卒業後、建築士として5年間住宅の設計をしていました。脱サラ後は約2年間のオーストラリア生活を経て、世界一周の旅へ。帰国後は外資系企業に再就職し、デザイン関係の部署にて日々奮闘中です。現在は『企業に雇われながら旅人を続ける方法』を実践中です。

    写真素材のピクスタ

    また『世界中の写真』を上のバナー先(PIXTA)にまとめてアップしています。

  • 世界一周お役立ち情報【準備や裏技】

    アジア
           

    北米
     

    中米
       

    南米
          

    アフリカ

    欧州(シェンゲン)
                       

    欧州(非シェンゲン)
                

    中東

    大洋州
      

  • 旅情報のおすすめリンク先「Trip-Partner

PAGE TOP ↑