50ヵ国目 タイ

古都チェンマイ【観光】

更新日:

ラオスからタイへ【チェンマイ観光】

皆さんこんにちは、世界一周トラベラーのGreenです。
今回は引き続き、世界一周前に旅した東南アジア編を書いていきます。

ラオスのファイサーイからタイのチェンマイまでバスで国境越えをして、再びタイに入国です。

チェンマイとは

チェンマイってどんな町?
名前は聞いたことがあるが、よくわからないという人が多いと思います。

チェンマイはタイ北部にある町で、かつてランナー王国の首都として栄えていました。
今でもその名残が残っており、旧市街の周囲にはお堀と城壁が設置されています。
日本でいう京都のようなイメージですね。

歴史を感じるターペー門

そんな壁の東側には有名なターペー門があります。
ターペー門は歴史を感じることができる観光スポットとして人気があります。

僕が訪れた時は軍によるクーデターが起き戒厳令が出されていたので、門にも軍隊が配備されていました。
普段は趣のある門と壁ですが、軍人や武器が目に入るだけで、全く異なる意味を持つものになりますね。

古い建築が並ぶチャルンラート通りを散策

チャルンラート通りは旧市街にあるターペー門を抜けた先、ピン川沿いにあります。
古き良きチェンマイを感じることができる建築がたくさん残っており、とても懐かしい感じの通りです。

チャルンラート通り沿いには古い建築を利用した、レストランカフェ雑貨屋さんがたくさんあります。
どの店に入っても、チェンマイの懐かしさを満喫できること間違いなしでしょう。

また川沿いにあるため、川に面したテラスを設置している店が多く、快適な時間を過ごすことができます。

川沿いのカフェ【Wawee Himping Coffee】

Wawee Himping Coffeeはチェンマイに複数あるチェーン店のカフェです。
ピン川沿いにある店舗では川を眺めながらゆったりした時間を過ごすことができます。

これがまたとても快適なんです!!
店内は冷房が強めですが、川沿いのテラス席では涼しい風を感じながら、のんびりとした時間を過ごすことができます。

チェンマイで最も有名なレストラン【SPチキン】

続いてはチェンマイでとても有名なレストラン、SPチキンです。
SPチキンは旧市街の西側にあり、ワットプラシンという寺院の隣です。

店の外で丸焼きのチキンが回っているので、簡単に見つけることができます。

店内には日本語メニューも置いてあり、初心者でも簡単にオーダーすることができます。
焼き鳥の店なので、とりあえず焼き鳥を頼みましょう!
チキン自体がとても大きいので、ハーフサイズがおすすめです。
ジューシーで最高の焼き鳥を満喫できますよ!

チェンマイの夜市【サンデーマーケット】

チェンマイでは日曜の夜になると、サンデーマーケットが開かれます。
屋台が並びおいしそうな食べ物であふれ、まるでお祭りのような雰囲気です。

音楽を奏でる人々、フットマッサージに群がる人々、皆それぞれ週末の夜を楽しみます。
多くの人でにぎわい、ついこの前までいたルアンパバーンとは大違いです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
チェンマイは静かに歴史を感じるながら、活気もあるという不思議な町です。
タイを訪れる際は是非チェンマイまで足を運んでみてください。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-50ヵ国目 タイ

Copyright© Road to EAST , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.