メルボルン

メルボルン郊外のおすすめカフェ【Naughty Boy】

更新日:

CBDからトラムでアクセス郊外のカフェ

前回、前々回とメルボルンのカフェについて紹介してきました。今回はメルボルン中心部のCBDからトラムで行くことのできる郊外のカフェについて書いていきます。

Naughty Boy Cafe

まず最初に紹介するのはNaughty Boy Cafeです。直訳でいたずらっこという意味ですが、その名の通りいたずらのノリで作ってしまったような、かわいくて派手なメニューが売りのカフェです。Naughty Boy CafeはメルボルンCBDのすぐ北にあるエリアCarltonよりもやや北に位置するPrinces Hillにあります。CBDから8番トラムに乗れば約20分で到着します。

Princes Hill

このエリアにはかわいらしい家がたくさんあります。比較的古くてレンガ造りの平屋がたくさん残っているので、路地を散歩しているだけでも楽しいですね。

十字架をたくさん施したレゴブロックのようなかわいい教会もあります。天気が良い日は歩いて街まで帰ってみましょう。

店内の様子

店内はレンガが顔を覗かせる壁を背に白と黒でモダンな空間がつくられています。地元のお客さんが多いようで、子連れの親子も見かけました。

インスタ映えなシェイク

Naughty Boy Cafeに来たらこのシェイクを頼みましょう。グラスの上にはガトーショコラとアイスクリームが添えられていて、さらに果物でカラフルに仕上げられています。かわいくて、派手なものが好きな人におすすめですね。

トーストメニュー

もちろん食事のメニューもあり、特にトーストメニューがたくさんあります。肉厚なベーコンや巨大ソーセージなどガッツリしたものが添えられたトーストがおすすめです。

住所:499-501 Lygon Street, Princes Hill, Melbourne

DRUGSTORE ESPRESSO

続いてメルボルンCBDからトラムでもメトロでもアクセスできる街、South Yarraにあるカフェについて書いていきます。South Yarraは高級住宅街として有名でおしゃれなカフェやブティックが並びます。まずはSouth Yarra駅のすぐ近くにある白黒の縞模様が目印のカフェ、DRUGSTORE ESPRESSOを紹介します。

吹き抜け空間

カフェスペースは2階にありエントランスに面したカウンター席がおすすめです。1階のエントランスが吹き抜けとなっているので、吹き抜け越しに目の前大通りToorak Rdを見渡すことができます。待ちゆく人や1階で働くスタッフを眺めながらゆっくりと過ごしましょう。

クロワッサン

DRUGSTORE ESPRESSOでもコーヒーがおいしいのはもちろんですが、なんとなく頼んだクロワッサンが最高においしかったです。ジャムもセットで持ってきてくれるので、小腹が空いた時に是非食べてみてください。

住所:194 Toorak Rd South Yarra, Melbourne

Cafe Gaia

最後は同じくSouth Yarraの閑静な住宅街にあるカフェ、Cafe Gaiaを紹介します。住宅街という立地なのでとても静かで時間がゆっくりと流れています。観光客はほとんどいないので、オーストラリアのローカルな雰囲気を味わえます。

店内の様子

Cafe Gaiaの店内は白を基調とした明るくシンプルな空間になっています。雑誌なども置いてあるので、ゆっくりとくつろぐことができます。

木に覆われた外観

店内はシンプルですが、店の外はとてもかわいいです。歩道に突き出したガラス張りの空間が木に覆われていてとても居心地がいいです。暖かい日であれば歩道の席に座ってみましょう。

住所: 3/4 Avoca St, South Yarra, Melbourne

まとめ

いかがでしたでしょうか、トラムやメトロに乗れば簡単に郊外まで行けるので、交通機関を利用して街の喧騒から離れた郊外のカフェを楽しんでみましょう。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-メルボルン

Copyright© Road to EAST , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.