エアー(ファーム生活)

世界一美しい星空の町エアーの情報【Ayr】

更新日:

オーストラリアの田舎町に住む

今回からはオーストラリアでの

ファーム生活について書いていきます。

ファーム生活の間は

クイーンズランド州にある

エアー(Ayr)

という町に住んでいました。

それでは早速

この町を紹介していこうと思います。

ちなみに

時給制のファームジョブ

の探し方は

こちら

です。

エアーへの行き方【アクセス】

まずはエアーへの行き方です。

ケアンズとブリスベンの間にある街、

タウンズビル

が最寄り空港になります。

タウンズビルからは

グレイハウンドというバス会社のバスに乗り

1時間程で到着します。

エアーのバスステーションは

こんな感じです。

ベンチと屋根があるだけで、

売店すらありません…。

ちなみに駅もありましたが、

本数がとても少なく

あまり実用的ではありません。

エアーのメイン通り

バスステーションにある

看板を頼りに

エアーの中心街に向かいます。

中心と言っても

道路1本分しかありません。

この道路の両側に

スーパーマーケットやファストフード店、

銀行など必要なものがそろっています。

土地に余裕があるので

駐車場の心配がなく、

縦列駐車や

道路の中心にも駐車できるようになっています。

ちなみにメイン通り以外は

閑散としています。

本当に何もない

静かな町です。

営業時間

エアーの町はとても小さいので

日曜日には

スーパーマーケットや

その他の商店は閉店しています。

オーストラリア中にある

ColesWoolworths

Targetなど

チェーン店も閉店しています。

ちなみに町の中心から徒歩20分の所にある

マクドナルドは開いていますが、

車がないと、いかんせん遠いです…。

オーストラリアの住宅

美しい芝生

続いては住宅街に注目してみましょう。

日本との違いは一目瞭然ですね…。

土地に余裕があるため、

大きな庭があり、

平屋の住宅がほとんどです。

そして

芝生を管理しなければならない法律

があるようで、

どの家も美しい芝生があります。

日本の緑化条例

日本では各市町村の条例で

緑化について決まりがあります。

敷地面積500m2以上の場合は

敷地面積の10%は緑化しなければならない

など…

つまり敷地面積500m2以下の住宅は

関係がないですね…

例え500m2以上の面積がある土地で

アパートを作ったとしても

駐車場の裏を地被類で覆うだけなど、

小細工をしておしまいです。

お金が絡むことなので

積極的な緑化が行われないのが現状ですね…。

世界一美しいエアーの星空

この町はとても小さいですが、

その代わりに美しい星空があります。

町の中心から30分程歩けば

街灯のないエリアに出ます。

周りに一切光がないので

とても美しい星を見ることができます。

また南半球なので

サザンクロスも望むことができます。

サザンクロスは

写真中央の天の川の

地平線のすぐ上にある

4つの星です。

ちなみに地平線方向ではなく

一番暗い真上を撮影すると

天の川を綺麗に

見ることができます。

カメラ初心者の僕でも

このような写真が撮れました。
(現像段階で色味が異なっていましたが…)

星の撮影の仕方は

こちら

の記事を読んでください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

広い住宅と庭。

そして美しい星空。

小さな田舎町ですが

魅力が詰まっています。

正直星空に関しては世界一だと思います。

世界一周をして

砂漠の星空

星空の世界遺産に名乗りを上げている

テカポ湖の星空

見てきましたが、

どちらにも負けていませんね。

さて、次回はそんな小さな町で行われた

お祭りを紹介します。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-エアー(ファーム生活)

Copyright© Road to EAST , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.