フィリピン【語学留学】

フィリピン旅行のおすすめ首都マニラ【イントラムロス】

投稿日:

フィリピン留学中の小旅行

皆さんこんにちは!
フィリピン語学留学を経て世界一周をしたGreenです。

今回からはフィリピン留学中の国内旅行について書いていこうと思います。
流石に4ヶ月間続けて勉強はできないので、何回か息抜きがてら旅行をしてきました。

首都マニラ

まずはフィリピンの首都マニラを観光した時の様子を紹介します。
スペイン統治時代の景観が残るマニラは散策していて楽しい街でした。

治安情報

マニラはアジアの中でも特に治安が悪い街として有名です。
僕が訪れたのは2014年ですが、スリや強盗だけでなく殺人もあるような場所なので、安全そうな場所のみ観光してきました。

富裕層の街マカティ

マニラの中心にはマカティというエリアがあり、そこは僕の滞在していたクラークと同様に、警備が厳重なエリアです。

高層ビルやショッピングモールが並び、富裕層が暮らすエリアなので、安全を求める場合はこの辺りのホテルに滞在するのが良いでしょう。

治安のいいクラークについてはこちら

マニラホテル

僕が実際に宿泊したのは有名な観光地イントラムロスのすぐ近くにあるマニラホテルです。

1912年開業のこの老舗ホテルはフィリピンで初めて5つ星登録されたホテルで、ヘミングウェイマッカーサーも滞在したほどのホテルです。

コロニアル様式

ホテルに一歩入ると当時のクラシックな雰囲気が詰め込まれたロビー空間があります。
シャンデリア、階段、テーブルにイス、すべてが美しくクラシカルなかっこよさを持っています。

チェックインを担当してくれた受付の人は、当時の僕のつたない英語でもしっかりと汲み取ってくれ、とても親切な対応をしてくれました。

ハロウィーン

僕が訪れたのは10月末だったので、ちょうどハロウィーンの装飾になっていました。
カボチャやクモの巣など定番の装飾だけでなく、至る所にガイコツがいてとてもかわいいです。これを見る為だけに訪れる価値がありますね。

ホテルのプール

5つ星ホテルなのでもちろんプールも設置されており、夜にはライトアップされます。
快適なゆりかごソファも設置されているので、ゆっくりとした時間を過ごせます。

ホテルのバー

ホテル内のバーもハロウィン化されており、クモの巣があちこちに設置されています。
カウンターには面白いお客さんも座っていますよ!

マニラ・オーシャンパーク

マニラで最初に観光したのはマニラ・オーシャンパークです。
マニラ・オーシャンパークは東南アジア最大の水族館と言われており、水槽の下をくぐれるトンネルクラゲエリアが有名です。

とても広いので見たいエリアなど計画的に考えておくとよいでしょう。

イントラムロスの街並み

イントラムロスは16世紀にスペイン人によってつくられたマニラで最古のエリアです。
イントラムロスの名前はスペイン語で「壁の内側」と言う意味で文字通り壁で囲われた城砦都市となっています。

馬車

エリア内には馬車が走っており、もちろんの乗ることもできます。
街並みだけで十分雰囲気がありますが、馬車のおかげでタイムスリップしたかのように感じます。

コロニアルな建築

建築はコロニアル様式で作られており、とても雰囲気があります。
当時の様子を知ることができ、ただ散歩をしているだけでも楽しめますね。

石畳

基本的にはアスファルトの道ですが、石畳のエリアもまだ残っています。

マニラ大聖堂

続いて訪れたのはマニラ大聖堂です。
マニラ大聖堂アジア最大のパイプオルガンを所有しており、とても大きな教会です。

またこのエリアにあるバロック様式の教会世界遺産に登録されており、もちろんマニラ大聖堂も含まれています。

内装

巨大な柱により壮大な空間が作られており、ヨーロッパの教会に負けないかっこよさがあります。

ステンドグラス

ステンドグラスから静かで優しい光が入り、暗い教会内を照らします。この暗さと鮮やかさのギャップがとても美しかったですね。

サン・アグスティン教会

続いて同じく世界遺産サン・アグスチン教会を訪れました。
正直こちらの方が見どころがあり、観光客にも人気があるようでした。

この教会は長い年月の中で2度の崩壊がありましたが、それにも負けず再建された姿を見ることができます。

サン・アグスティン博物館

サン・アグスティン教会には博物館が隣接しており、教会の隅々まで観光することができます。
重厚でクラシカルな雰囲気は本当にかっこいいです。

中庭

石で囲われた冷たい屋内を観光した後の、中庭はとても気持ちが良いです。
あたたかい日差しを浴びて、リラックスすることができます。

光が差し込む回廊

また回廊も外から光が差し込み、かっこいい雰囲気ができあがっています。
どことなく和を感じる雰囲気がありました。

階段

巨大な階段ホールも見もので、まるでハリーポッターのような世界が広がっています。

サンチャゴ要塞

最後に訪れたのはサンチャゴ要塞です。
サンチャゴ要塞は軍事拠点刑務所として利用されてきた施設で、フィリピンの歴史を学ぶことができます。
現在は公園になっており、のんびりと過ごすことができます。

様々なところに銅像が設置されているので、一緒に写真を撮るなどちょっとした遊びもできますね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回はフィリピン国内旅行のマニラ編を紹介しました。マニラと言っても、イントラムロスしか訪れていませんが…。
イントラムロスはとても見どころがある観光スポットなので、フィリピンを訪れる際は是非足を運んでみてください!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-フィリピン【語学留学】

Copyright© Road to EAST , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.