15ヵ国目 フランス

ニースからエズ村へバスでの行き方【アクセス方法】

更新日:

エズ村観光とバスでの行き方

皆さんこんにちは!コート・ダジュールの美しさに魅了されているGreenです。今回はニースからバスで40分の場所にある。エズ村について紹介します。ニースからエズ村にかけては町も海も美し過ぎます!

※2019/12/30マップ追記及び本文編集

エズ村行きのバス停

エズ村に向かうバスは上の地図の位置から発着します。ニースの街中からは少し離れており、トラムで近くまで行けるようです。僕は歩きましたが…(30分程)

エズ村の目の前に到着するバス

82番

本数はあまり多くないですが、美しいコート・ダジュールの海岸線を走るバスです。エズ村の目の前に到着します。

エズ村の山のふもとに到着するバス

100番

ちなみにこの100番バスでモナコまで向かうことができます。100番のバスの場合エズ村の麓に着くので、山登りをしなければなりません。つまり実際のところ82番のバスに乗ることになります。



エズ村観光

崖の上のエズ

エズは要塞化された村で崖の上にあります。村の入口には案内マップがあり、村の全貌を把握できます。それを見ていて気づいたことが…

そう、
モンサンミッシェルに似ているのです。
村の周囲を海の代わりに崖で囲い、アクセスは山側からのみになっています。僕の経験から、この手の作りの町や村は高低差を利用し細かい路地で構成されており、冒険心をくすぐる面白い空間ができているはずです。早速胸を躍らせ村歩きを始めます。

エズ村の内部は路地だらけ

まずは村の路地の様子です。古く味のある路地が張り巡らされており、まるで迷路のようになっています。
また石の壁から生える木や植物、鉄で作られた店の看板、細かな装飾が美しい空間を作り上げています。

ちなみに村の入り口と反対側には、段々畑ならぬ段々庭がありました。綺麗に整備されており、まさに空中庭園と言う名前がふさわしい場所です。

エズ村の頂上からコート・ダジュールを一望

エズ村の一番上まで上がると植物園があります。入園料は学割で3.5ユーロで正規料金は6ユーロでした。いずれにせよその金額以上に美しい景色がそこには広がっています。

植物園からはコート・ダジュールの海を見渡すことができ、何色もの青で構成された海と、建物のオレンジの屋根がマッチしていて大変美しいです。

肝心の植物自体も珍しいものがあり、特にサボテン等の多肉植物がたくさんあります。

料金:6ユーロ(学生3.5ユーロ)

エズ村からニースへ歩いて帰ろう

村を満喫した後は軽い食事をとりニースまで帰ります。しかし、バスの本数がとても少ないのです。時間によっては1時間に1本もないです。

そこで僕は歩いて帰ることにしたのですが、これが大正解でした。 (所要時間およそ1時間半) 常に崖の上の道沿いに歩くため、美しい海を見ることができます。

また、途中で小さい村をいくつか通るのですが、それがもう、言葉ではいい表せないほど美しいです。景色だけでなく雰囲気が最高でした。あたたかい南仏の日差しと、涼しい風が、1時間以上も歩いていることを忘れさせてくれます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。ニースを訪れる際は是非エズ村まで足を運んでみてください。ニース、エズ、モナコはどれも近いのでおすすめです。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-15ヵ国目 フランス

Copyright© Road to EAST , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.