15ヵ国目 フランス

フランスグルメ編

更新日:

フランスを食す

世界三大料理と言えば

中国

トルコ

そして…

フランス料理。

ということでフランス国内で食べたものを

紹介しようと思います。

普通のレストラン

まずはパリの街中にあるレストランで

食べたものです。

エスカルゴ

これを食べるのはとても勇気がいりました…。

今まで僕の人生ではサイゼリアでぐらいしか

見たことありませんでしたが、

ついに食べる日が来てしまいました…。

そのお味は…。

…。

…。

意外とおいしいですね。

ガーリックが効いていて

思ったよりもカタツムリ感がなかったです。

ローストチキン

柔らかいチキンを食べました。

薄めの味付けで、

ちょっとこってりしてるかな…。

これまた美味しくいただきました。

食事としてのクレープ

CREPERIE TY BREIZ

ここはパリで有名なクレープ屋さんです。

かわいらしい店内に

ものすごい人数のお客さんがいました。

観光客と言うよりは地元の人が多かったようです。

地元の人に愛されるお店ってかっこいいですよね。

パリ名物のクレープ

昼食にクレープ…。

僕の中ではクレープイコール甘く

外で食べ歩くものというイメージでしたが、

フランスの有名店で

ちゃんとした食事としての

クレープを食べてみました。

キノコの風味と生地のパリパリ感が相まって

最高においしかったです。

もちろん食後のデザートは

甘いクレープです。

モンサンミッシェル名物

ふわふわオムレツ

こんな卵料理初めて食べました。

オムレツなんですけど

とにかく軽くて

ものすごく柔らかいんです。

味は薄かったですが、

食感だけでも十分楽しめます。

山盛りムール貝

モンサンミッシェルと言えばムール貝ですね。

これはもう病みつきです。

1つ頼んだら大量に出てきたのですが、

一瞬でなくなります。

また最後に残った汁は

パンに漬けて食べましょう。

最高においしいです。

シードル

リンゴのお酒シードル。

ここモンサンミッシェルでは名物になっています。

ほのかに甘く、

だけどしっかり味がする。

ついついたくさん飲んでしまうお酒ですね。

フランスと言えばパン屋

街中のパン屋さん

ホテル近くで適当に入ったパン屋さんでしたが、

大当たりでした。

たまごの乗った平べったいやつを食べましたが

サクサクしてとてもおいしかったです。

PAUL

フランス中どこにでもあるパン屋さんポールです。

駅で買って特急の中で食べたり、

空港での待ち時間に食べたりと、

とにかく大活躍です。

どこにでもあるのにおいしいですね。

 

僕がフランスで食べたものはだいたいこんなところです。

フランスには名物がたくさんあるので、

皆さんもいろんな種類の食べ物を

試してみてください。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-15ヵ国目 フランス

Copyright© Road to EAST , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.