14ヵ国目 ブラジル

サントスおすすめ観光スポット

更新日:

見どころたくさんサントス

今回はサントスにたくさんある

観光名所のいくつかを紹介します。

コーヒーミュージアム

コーヒー生産量世界1位のブラジル

ここは昔コーヒーの公式取引所だった建物を

そのまま博物館にしています。

内部には当時取引していた空間が残されており、

たくさんのイスとテーブルがあります。

コーヒーの取引だけでここまでの施設を作っている時点で

ブラジルのコーヒーに対する意識の高さがうかがえますね。

鳥の糞からつくられるコーヒーとは

糞からつくられるコーヒー…

響きは最悪ですがこれがとてもおいしいです。

糞系コーヒーとして有名なものに

ジャコウネコの糞からつくられるコーヒーがありますが、

これは猫ではなくジャクーという鳥の糞からコーヒーをつくります

この博物館にはカフェも入っていますので

そこで頼むことができます。

実際に試してみたのですが、

普通のコーヒーよりも香りが強く苦い印象でした。

ブラジル料理と言えばフェジョアーダ

その後は昼食を食べにローカルレストランに入りました。

ブラジル料理の代名詞とも言える

フェジョアーダを食べました。

これは牛肉と豚肉それに黒豆を加えて煮込んだ料理で

とてもおいしいです。

ただし日本人には少ししょっぱいかもしれません。

したがって必然的に米をたくさん食べることになりますね。

日本人移民の足跡

記念碑

サントスは非常に大きな海岸があり、

また海岸にそって公園、

その先には比較的背の高いビルがたくさん並んでいます。

そのビーチの一画に不思議なモニュメントが設置されています。

実はそれ、日本人アーティストによってつくられたもので、

日本人の移民100周年を記念して設置されたものようです。

100年…歴史を感じますね。

僕はこういうモニュメントは非常に重要だと思います。

こうして形として事実や記憶を残すことで

後世まで伝えていくことができますからね。

もう一つの記憶は銅像

モニュメントの近くにはブロンズ像が立っています。

それは日本人移民が初めてブラジルに到着したことを

記念して建てられたようです。

今の時代日本人はパスポート一つで

多くの国に行くことができます。

だから僕もこうやって世界中を訪れることができています。

それは昔の人達の努力の上に築かれたものです。

そういった感謝を忘れないためにも

形として記憶を残すことが重要だと思います。

…。

…。

まぁ、

ブラジルに入国するのにビザが必要ですけどね…。

サントスの建築

オスカー・ニーマイヤー

ブラジル出身の建築家オスカー・ニーマイヤーが手掛けたモニュメントが

サントスの丘の上にあります。

これはブラジル建国500年を記念して作られたようです。

ただし、僕が行った時は雨であまりいい景色が見れませんでしたが…。

美しい教会

サントスにはセントロにカテドラルがありますが、

地元の人はそちらよりも海岸沿いにある

この教会のほうが好きなようです。

なぜならば単純にこちらのほうが美しいからだそうです。

通常南米のまちにはカテドラルと複数の小さな教会があり、

カテドラルが一番大きく美しいはずですが、

ここサントスではこの教会のほうが

カテドラルよりも美しいとのことです。

僕が訪れた時は日が暮れた頃でしたが、

ちょうどミサを行っていました。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-14ヵ国目 ブラジル

Copyright© Road to EAST , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.