49ヵ国目 ネパール

49ヵ国目 ネパール

更新日:

ヒマラヤ山脈を眺めて

ルールの存在しないインドから

脱出してきたので

ネパールの静かな町

ポカラでは

カフェ巡りをしながら

ゆっくりと体を休めます。

ポカラ観光

ポカラはヒマラヤへの

トレッキングの拠点として

有名な町です。

そのため基本的には

カフェと登山道具屋さん

以外何もない

静かな町です。

ちなみにここで売られている

ノースフェイスなどは

基本偽物です。

偽物なので

安く手に入りますが…。

さて

まずはじっくり町を散策します。

町の西側には湖があり

湖沿いには落ち着いたカフェが

たくさん並んでいます。

しかし、観光地ということもあり

どこの店でも

日本並みの料金を取られます。

湖から川沿いまで散歩していると

釣りをしている集団を発見しました。

皆簡易な釣り道具を用意して

じっと待ちます。

その中でも

1人だけたくさん釣りあげている

凄腕のおばさんがいました。

釣った魚はどうするんでしょう。

今日のおかずですかね…。

ネパールの食事

日本よりもおいしい日本食

まずは日本食屋さんを紹介します。

ポカラにはいくつか

日本食の店があるのですが、

その中でも

FUJIYAMA

と言う名前のレストランの

かつ丼が最高においしいです。

値段は約500円もしますが、

本当においしいです。

日本でもこんなにおいしいかつ丼は

食べたことがありません。

あまりにもおいしすぎて

シェフに会わせてもらたのですが、

普通のネパール人でした。

日本人から料理を教わったそうで

その日本人の教え方がよかったのか

それ以降もしっかり

レシピ通り作れる

彼の腕がすごいのか。

とにかくおいしいので

ポカラに来る際は是非

訪れてみてください。

場所はレイクサイドロード沿いにあり

レイクサイドロードが

南北方向から、

東西方向に

曲がる場所の

2階にあります。

ダルバート

続いてネパール料理を紹介します。

ネパールと言えば

ダルバート

と言うぐらい

この国では主食です。

メインはカレーで

何種類もの野菜が付いてきます。

ごはんをほぐし

その上にカレーをかけて

手で食べるのが

ローカル式です。

僕はスプーンを使いますが…。

そして、

なんと、

おかわり自由!!

基本的にローカルの店でも

観光客用の店でも

ごはんもおかずも

おかわりし放題です。

この国では

ダルバートさえあれば

飢え死にすることはないですね。

まとめ

ポカラではコーヒーを飲みながら

ゆっくりする日々を過ごしました。

次回は近くの山

サランコットへ

ハイキングに行った時の内容を書きます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-49ヵ国目 ネパール

Copyright© Road to EAST , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.