スペイン巡礼の旅

16日目 Hontanas~Boadilla del Camino

更新日:

カミーノ16日目

本日の詳細

歩行距離:28.5km
所要時間:7時間10分

本日のアルベルゲ

名前:En El Camino
金額:8ユーロ
WiFi:有(リビングのみ、ものすごく遅い)
キッチン:無
その他:夕食(10ユーロ)

本日の感想

6:00

起床。

今日も長い工程なので、

早めの起床。

6:40

出発。

街灯もない真っ暗な

峠道を歩く。

しかし、迷うことはない。

満月が僕の行く道を照らしてくれる。

途中廃墟になった町を通る。

日の出に照らされる、

朽ちた教会が

悲しくそびえていた。

8:30

途中の村で15分程休憩。

ポテトチップスを食べながら

小鳥を眺める。

その後は山登り。

30分程登り、

汗だくになる。

しかしつらいのは下り。

18%の勾配の下り坂

僕の膝を破壊する。

足を地面に着く度に痛みが走る。

なんたる試練だ。

エスカレーターや

エレベーターないの?

現代っ子の僕の心が叫ぶ。

まぁもう大人だが。

11:00

途中全然村がないので、

橋のそばで休憩。

久々のイベント発生!

畑にスプリンクラーを巻いているのだが、

もろに道路まではみ出ている。

しかも円を描くわけではなく、

180度の半回転なので

ほぼ常に道路が濡れている。

しかも水量が半端ない。

ここを切り抜けるには、

スプリンクラーが手前いっぱい

まで来たところで渡りはじめ、

あとはそれの回転速度に負けないように走る

まるでスーパーマリオみたい。

いざタイミングを見計らい、

飛び込む。

スタートは上々。

しかし、

追ってくるスプリンクラーの

回転速度が半端なく早い。

最初は駆け足で渡り始めたのに、

気づくと全力ダッシュ。

しかも範囲が広いため、

意外と長い。

5秒以上はダッシュしていた。

そして無事に切り抜ける。

本当にギリギリだった。

久々にスリルを感じ

飽き始めた旅路に

アクセントを与えてくれた。

この足や肩の状態でも

危機が迫れば意外と走れるものなんだな。

11:30

その後の村でカフェに入り昼食。

さすがに全力ダッシュが堪えたため、

今回はしっかりと店に入り休んだ。

おかげで40分も休憩してしまったが。

13:50

本日の目的地に到着。

2日連続での

ほぼ30kmコースはさすがに疲れる。

明日からは少し

ペース配分を考えよう。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-スペイン巡礼の旅

Copyright© Road to EAST , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.