9ヶ国目 ボリビア

ウユニに行けない!?

更新日:

この旅最大の失敗…

無謀なプランが招くリスク

翌日は朝から電車のチケットを買いに行って、

ラパスのバスステーションからオルロへ行き、

オルロから電車でウユニに向かおうと考えていました。

しかし…

旅行会社の信頼

朝チケットを買いに鉄道のオフィスへ行くのではなく、

宿に付属している旅行会社で申し込んでしまったのです。

オルロからの電車は

14:30発。

オルロまではバスで

3時間半。

オルロのバスステーションから駅までタクシーで

5分。

バスは

30分に1本。

つまり

10:30のバスに乗れば最悪間に合います。

9:30にチケット購入を依頼し

僕は先にバスステーションで待つように言われました。

しかし…

交通インフラの重要性

街中朝から大渋滞です。

細い道しかないこの街に、

大量の観光客が来て、

朝晩は地元の人の通勤がある。

そりゃあこうなりますね…。

僕の計算では

9:50頃にチケットを受け取り、

10:00のバスに乗る予定でした。

それが無理でも最悪

10:30に乗ろうと…。

しかし、そのシュミレーションはあっという間に崩れました。

なんと

チケットを購入してバス停に向かう旅行会社の人間が

渋滞に巻き込まれているのです…。

途中バス会社の人に状況を説明して、

旅行会社に電話してもらいましたが、

渋滞だから待てとしか言われない…。

…。

そして担当者が現れたのは

…。

11:15

電車が出る

3時間15分前…。

オルロの駅まで

3時間半かかりますけど…。

ドツボにはまる最悪な展開

11:15

落胆している僕に旅行会社の人間が声をかけました。

絶望的なこの時間を打開する方法があるらしい。

そう、隣町まで行き、

そこからミニバンタクシーで行けば3時間で着くとのこと。

わずかな希望を頼りにタクシーに乗り込んだ。

しかし…。

そう、渋滞なんです。

隣町まで行けないんです。

間に合わないんです。

いいんです。

…。

無理なもんは無理ですね。

隣町に着いたのは12時。

3時間後は15時。

週に4便、

本日は1便しかない電車の始発が遅れることはないでしょう。

その時点で諦めて、宿に戻り深夜バスで向かうことにしました。

旅行会社の人も頑張ってくれましたが、

やはり計画に無理がありすぎました。

結局チケット代と時間は返って来ませんが、

彼らのマージン分は返してくれました。

今回のミスの原因は…

今回は時間的にギリギリなのを承知の上で

申し込んだ僕の判断ミスですね。

日本ならば旅行会社を責めるでしょうが、

ここはボリビアだし何よりも、

なんとか間に合うように

鉄道会社や他のエージェントに電話をするなど、

努力はしてくれました。

それだけでも誠意が伝わってきたため、

僕は何も言えませんでした。

この失敗を糧に

次からは余裕を持った計画を立てようと心に決めました。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-9ヶ国目 ボリビア

Copyright© Road to EAST , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.