47ヵ国目 トルコ

ウチヒサールとギョレメ野外博物館へ歩く

投稿日:

ギョレメ周辺観光

今回は宿のあるギョレメ街から

歩いて行ける距離にある

観光名所を紹介します。

もちろんレンタル自転車や

レンタルバイクもありますが、

写真好きな人には

是非歩いて

ゆっくりと変わる景色を

楽しんでもらいたいです。

ウチヒサール

カッパドキアエリアで一番

標高が高い町です。

巨大な要塞と化した

ギョレメの町からも見える

岩山が町の真ん中にそびえています。

ウチヒサールへの行き方バス

行き帰り共に歩きだと

さすがに疲れるので

往路はバスで向かうことにします。

2.5リラ(約90円)

ギョレメのバスターミナルから

乗るのは簡単ですが

ウチヒサールで降りる場所は

町中ではなく

町の外の幹線道路で降ろされるので

町の中心までは

5分程歩きます。

バスのドライバーが

丁寧にどちら方向に歩くのか

教えてくれるので

のんびり中心部を目指します。

岩山の要塞

おみやげ屋さんや

レストランが見えてきたら

岩山はすぐそこです。

山を登るには入場料が必要なので

上に登らずに

周囲を楽しみます。

あちらこちらに竪穴や

洞窟があり、

楽しい空間体験ができます。

また、そこからは

カッパドキアエリアを一望でき

とても爽快です。

岩でできたレストラン

山の裏に回ってみると

岩のレストランがあります。

完成していないのか

廃墟になってしまったのか

判断に迷いますが

とりあえず営業していないことは確かです。

しばらくここで涼んだ後は

いよいよギョレメに向けて徒歩で帰ります。

旅は歩くもの

ウチヒサールから

ギョレメへの道は最高に楽しいです。

40分程の道のりを

道路沿いに歩くだけですが

意外にも地元の人も歩いていました。

途中でかっこいい木があれば

荷台も置いてあり

動物達もいて

おみやげ屋さんやレストランを

通過したら

美しい岩たちが現れる。

歩いていて飽きないです。

スペイン巡礼の旅では

歩きすぎて

ほぼ精神崩壊状態まで追い込まれた日

ありました。

しかしその経験があったからこそ

スペイン巡礼も含め

歩く旅が大好きになりました。

ギョレメ野外博物館

再び歩く

さて、ウチヒサールから歩いた僕は

翌日ギョレメ野外博物館まで

歩いてみました。

こちらは20分程で着いてしまうので

歩くうちに入りませんが、

道中、また違った岩たちを

見ることができました。

途中で現れる岩の洞窟は

勝手に入れるので

疲れたら涼むために

穴にこもりに行っていました。

博物館

ここはレッドツアーにも

組み込まれている場所で

基本的には洞窟教会が

たくさんあります。

入場料は

30リラ(約1,000円)

とかなり高めです。

前回のグリーンツアー

洞窟教会は満足していたせいか

あまりここの博物館では

新しい発見はありませんでした。

しかし、洞窟や教会好きの人には

たまらない場所でしょう。

まとめ

今回はギョレメから

徒歩でまわれる範囲の

観光ポイントを紹介しました。

写真好きの人は

カッパドキアだけではなく

自然を満喫する旅では

やはり歩いてアングルを探すのが

最も楽しめる方法でしょう。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-47ヵ国目 トルコ

Copyright© Road to EAST , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.