シドニー

シドニーの野生のカンガルーおすすめスポット【モリセットパーク】

更新日:

モリセットパーク電車と徒歩での行き方【アクセス】

今回はシドニー近郊にある

モリセットパーク(Morisset park)

という大きな公園で

野生のカンガルーと

触れ合った時の話です。

モリセットパークへの行き方

セントラル駅~モリセット駅

まずはアクセス方法です。

シドニーの街中にある

セントラル駅(Central)から

モリセット駅(Morisset)まで

電車で移動します。

ニューカッスル(Newcastle)

方面に向かう電車に乗りましょう。

約2時間(1時間に1便)

セントラル駅の

8~14番ホームから

乗車することができます。

モリセット駅~モリセットパーク

続いて駅から公園までです。

バスは遠回りで

本数がものすごく少なく、

タクシーも

駅前に乗り場はありますが、

僕の時は1台も停まっていませんでした。

ということで徒歩で行きましょう。

地図の通り南に向かって

約1時間弱歩けば

公園に到着します。

僕の時は道を間違えてしまい、

誰もいない住宅街を歩いていたのですが、

見かねた地元の人が

モリセットパークまで

車で送ってくれました。

ヒッチハイクも

手段の1つですね。

ちなみに駅周辺に

小さなスーパーマーケットがあります。

色々と準備してから

公園に向かいましょう。

モリセットパーク(Morisset Park)

駅から車で10分

モリセットパークに到着です。

この公園には広大な

芝生が広がっており、

そこに野生のカンガルーがいます。

まるで公園のハトのように

たくさんおり、

意外と人懐っこいです。

大きいものは150cm程あり、

かなり早いスピードで

跳ね回っています。

小さいものは60cm程で、

カンガルーというより

大きいウサギといった感じで

とてもかわいいです。

カンガルーの性格

ここには大小たくさんの

カンガルーがいますが、

それぞれ性格が異なり

何時間いても

飽きることはないでしょう。

がめついカンガルー

餌を手に入れる為に

人が持っている

鞄やビニール袋をあさり、

抱きつこうとしてきます。

かわいいですが、服が汚れます…。

警戒心の強いカンガルー

少しでも近づくと逃げてしまい

餌にもつられない…。

草食系カンガルー

餌を与えても反応せず、

ただ黙々と草を食べている。

ニンジンが嫌いなんでしょう。

ずーっと寝ているカンガルー

横にゴロンと寝転がっており

休日のお父さんといった感じです。

人とカンガルーの交流を

遠くから眺めています。

群れているカンガルー

5~8匹の群れでおり、

近づくと一斉に逃げるが

時間が経つと

またグループを作り始めます。

一匹狼カンガルー

1匹でぼけーっとしています。

群れもいれば、

1人を好むカンガルーもいるんですね。

人間と同じですね。

モリセットパークの注意点

続いてモリセットパークを

訪れる時の注意点

ポイントを紹介します。

使い古した靴で行くこと

そこらじゅうに

カンガルーのがあり

必ず汚れるので

綺麗な靴で行くのは避けるべきでしょう。

パンをあげないこと

カンガルーはパンを食べると

のどに詰まらせてしまうようなので、

野菜や果物をあげましょう。

野菜や果物を持っていく

事前に野菜や果物を準備して

公園に行きましょう。

カンガルーは喜んで食べます。

しかし多くの人が

ニンジンを持ってくるので、

ニンジン慣れしてしまっています。

バナナを持っていくと良いでしょう。

カンガルーが奈良公園のシカのように

集まってきます。

飲物を持っていく

僕が訪れたときは

公園の周りで飲物を買える場所を

見つけられませんでした。

飲物は事前に買ってから

行くべきですね。

日曜日がおすすめ

シドニーの交通機関は

Opalカードという

SuicaやPASMOのようなカードで

乗車できますが、

日曜日はたった2.6ドル

乗り放題なんです。

モリセットまでは電車を使うことになるので

是非日曜日に訪れましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

モリセットパークは

どんな動物園よりも

おすすめの公園です。

シドニーを訪れた際は

是非モリセットパークまで足を運び

カンガルーと触れ合いましょう。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-シドニー

Copyright© Road to EAST , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.