スペイン巡礼の旅

5日目 Puente la Reina~Estella

更新日:

カミーノ5日目

本日の詳細

歩行距離:21.8km
所要時間:5時間50分

本日のアルベルゲ

名前:San Miguel
金額:ドネーション
WiFi:有
キッチン:有
その他:フリーコーヒー、ティー有、朝食付き

本日のポイント

ロマンロード

今日の工程は景色がよく

ロマンロードと呼ばれています。

距離もそこまで長くないので、

景色を楽しみながら

歩きたいものです。

本日の感想

6:30

起床。

今日も9時間睡眠だが

全然疲れが取れない…。

7:30

今日もやはり小鳥のさえずりを

聞きながらスタート。

しかし歩き始めて10分で

すぐに雨が降り始める…。

しかも早速長い坂道。

歩き始めてすぐに山場を持ってくる。

カミーノさんは

巡礼者いじめが激しいのぉ。

とぼやきながら坂道を登っていく。

しかし、とても長い。

初日に比べれば短いはずだが、

体の疲れが抜けてない

今の状態にはとても堪える。

レ・ミゼラブルの

ジャンバルジャンが自分に重なる。

彼は雨に濡れた重たい旗を運ばされていた。

僕は雨に濡れたバックパックを運ぶ。

全然違うけど、

辛さを少し味わった気がする。

8:40

次の町に着く。

雨は激しくなり、

写真を撮ることもままならない…。

なんのために歩いてるのやら…。

こうなってくると精神的に参ってくる。

巡礼者の道は左に右にジグザグ

上下にアップダウンも激しい。

すぐ横をアスファルトの国道が

なめらかに平坦にまっすぐ走っている。

なんでわざわざ遠回りする道を歩くのか。

国道歩いたほうが早くね?

とかずるい心が湧いてくるが、

それをがんばって心に止めて、

正規の道を歩き続ける。

9:15

次の町に着く。

肩が限界を超えているので、

10程休憩をする。

自販機だけが置かれた屋根のある空間。

そこでただひたすらに休む。

雨は激しく振るばかり。

町ゆく人々は傘をさし歩いている。

カッパでしのいで歩く巡礼者。

自分達がみじめに思えてくる。

こうして雨宿りしていると思うところがある。

トトロでも現れないかな、と。

10:55

次の町に到着し10分休憩。

本日2回目の虹を見る。

降ったりやんだりの繰り返しなので、

虹もでやすいのかな。

虹のおかげで心は晴れ渡るけど。

できれば天気が晴れ渡ってほしいとこだが…。

12:00

次の町に到着し休憩。

もう言葉も出ないぐらい疲れている。

この辺でやっと天気は晴れた。

しかし、冬の冷たい風が

汗で濡れた服の上から

僕の体を冷やしてくる。

このままでは怪我だけでなく、

風邪まで引いてしまう。

それだけでは絶対に防がねば…。

13:20

目的地のエステーリャに到着。

坂の町で

川も流れており

中々美しい町だ。

しかし、日曜日と言うこともあり、

ほとんどの店が閉まっているのが悲しい…。

さて、とりあえず5日目を終えることができた。

実際体はボロボロだが、

思っていたよりは順調だ。

僕の想定では、

とっくに音を上げて、

1日程休みをとっていたはずだから。

あと2日。

あと2日したら休みをとる。

それまで歩みを止めてはならない。

なぜならば学生時代から、

どうしても見たかった建築を

ついに見に行けるのだから。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-スペイン巡礼の旅

Copyright© Road to EAST , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.