スペイン巡礼の旅

4日目 Pamplona~Puente la Reina

更新日:

カミーノ4日目

本日の詳細

歩行距離:23.8km
所要時間:6時間30分

本日のアルベルゲ

名前:Reparadores
金額:5ユーロ
WiFi:有(遅い)
キッチン:有

本日のポイント

ちょっと山登り

初日以来の久々の山登り、

ピレネー山脈程の高さは無いにしろ、

ガタが来ているこの体で

どこまで対応できるか。

本日の感想

6:30

起床。

肩にできたブヨブヨ、

おそらく豆の肩バージョン?

がなくなり硬くなっていた。

こりゃ、今日は肩の調子がよさそうだ。

朝、ここのアルベルゲでは

BGMが流れる。

教会で歌っているような

芸術的な音楽で目覚める。

明るく元気がでてくる、

それでいてとても幻想的。

ファイナルファンタジー10の

寺院で流れる曲に近いかな。

そんな中目覚めて、

質素な朝ごはん。

少し暗いリビングルームで

パンとコーヒーをいただく。

これまた雰囲気がよく、

自分が巡礼者であることを

思い起こさせてくれる。

僕の泊まっていた

パンプローナのアルベルゲは

こじんまりしていて、

何より宿のおばちゃん達が

とても気さくだった。

巡礼でなく、

普通の旅行でも訪れたい宿でした。

7:30

今日も鳥のさえずりで歩き始める。

しかし、森の中ではなく、

街中からスタート。

パンプローナの街が大きすぎて、

街から出るのに40分もかかってしまった。

体調はあまりよろしくない。

肩は幾分ましだが、

左足の骨が恐ろしく痛む。

続行不可能にならないかが心配。

8:45

隣町に着く。

朝はものすごく寒いのに、

歩いているとすぐに体が熱くなり、

上着を脱ぐ羽目になる。

めんどくさい。

開けた緩やかな丘を登っていく。

途中で仲良くなったスペイン人と歩いていた。

経済、人口、アジアについて。

様々な話をしながら歩く。

しかし、

2人とも途中から足や肩の痛みに耐えられず、

無言になる。

彼の口癖はこうだ。

No pain, No gain.

ノーペイン、ノーゲイン。

確かにその通り。

痛み無くしては何も得られない。

ハガレンと同じだね。

何かを得るには同等の対価が必要。

こんなに辛い道を歩く僕は

いったい何を得られるというのだろう。

10:00

15分程休憩。

だいぶ登ってきた為、

少しでも立ち止まるととても寒い。

そこですれ違った韓国人は

なんと18kgを背負って旅しているらしい。

僕以上に重たい荷物の人を初めて見た。

さて、

丘を登りきったところで

虹が現れた。

美しいので普通は喜ぶところだが、

これはつまり雨が降ったということ。

歩く旅をしている僕にはいい知らせではない。

すると、

案の定雨が降り始めた。

しかもよりによって

ここから山道が急になるところで。

しかたなく、

カッパを着込んで

頂上を目指す。

11:10

ただひたすら下を向いて歩き、

やっと頂上に着いた。

するとそのとたんに雨が上がる。

そして、

頂上からは

今自分が登ってきた道とは

反対側を一望することができた。

しかし、それでも目的地の町は見えない…。

10分休憩後

今度は山を下る。

下りは足にくるが、

僕の場合は踏ん張るのがめんどくさいので、

ほぼ駆け足のような感じで降りていく。

足へのダメージは大きいだろうが、

精神的に、

時間的にも楽な方法。

…。

僕は素晴らしい走りを見せる。

コーナーはインベタをつき、

立ち上がりも素晴らしい。

どんなにでこぼこな道でも

スムーズに走る。

足回りのバネも文句なし。

ダウンヒルと言えば僕

という時代がそこまで来ている。

…。

…。

車でなくて僕の走りの話だが…。

12:10

20分程昼休み。

前日にスーパーで買った

1ユーロのツナサンドを頬張る。

その後再び歩き出す。

しかし、

また雨が降り出す。

仕方なくカッパを着るが

もはや意味がない。

外側は雨で濡れ、

内側は汗で濡れ、

え、なに?

リバーシブルですか?

カッパのリバーシブルなんですか?

意味なくね?!

…。

…。

とにかく濡れていて気持ちが悪い。

13:25

5分程休憩をする。

もう肩が持たない。

14:00

本日の目的地に到着し、

アルベルゲに向かう。

しかし、

アルベルゲの前には人だかりが…。

14時に開くはずのアルベルゲが

まだ開いてないらしい…。

10分後におじさんがニコニコしながら現れ、

鍵を開けてくれた。

この人が管理人らしい。

遅れてきて

笑いながらゆっくり仕事。

さすがはスペインだな、

と感じた。

さて、

もう足が限界…。

今までは肩だったのに、

足まで動かない。

明日がとても心配だ。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-スペイン巡礼の旅

Copyright© Road to EAST , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.