11ヶ国目 アルゼンチン

青と黄色の町ボカ

更新日:

ボカ・ジュニアーズ

かつてのスーパースター

今回はブエノスアイレスのボカ地区を観光した話です。

さて、世界的に有名なフットボールクラブ

ボカ・ジュニアーズ。

多くの世界的有名な選手が所属してきました。

マラドーナ

バティストゥータ

テベス

リケルメ

ベロン

…。

多すぎてあげきれませんね。

上にあげた選手はおそらくサッカーに興味ない人でも

一度は名前を聞いたことある選手ばかりだと思います。

そして我らが元日本代表の

高原直泰

も一時期ボカに所属していました。

懐かしきジーコジャパンのエースストライカーですね。

2006年ドイツワールドカップ直前の

ドイツとの親善試合で彼が決めたゴールを

僕はいまだに忘れません。

本大会が始まる前が絶好調でしたね…。

…。

話がそれてしまいましたが、

そのボカ・ジュニアーズの

町に訪れました。

ラ・ボンボネーラ

ラ・ボンボネーラとはボカのスタジアムの愛称です。

まずはスタジアムを見にいきました。

僕は外からしか見ていませんが

大きくて迫力のある外観です。

しかし、一番驚いたのはスタジアム周辺です。

まず、スタジアム前にはグッズショップがあるのですが、

そこにはあのマラドーナがいるではありませんか!

記念に一緒に写真を撮ってもらいました。

神の子マラドーナとの写真撮影が終わり

ふと顔を上げるとあることに気が付きました。

やたらとボカのホームの感じが伝わってきたのです。

それもそのはず

周囲の建物もチームカラーの青と黄色に塗られていたのです。

そしてそれだけに飽き足らず

壁に描かれている落書きも

ボカのものが多いです。

もうこれだけでもボカの町というのが伝わってきます。

ちなみにグッズショップの近くの通りでは

未来のメッシが一生懸命リフティングの練習をしていました。

さすがサッカーの国ですね。

カラフルな町カミニート

スタジアムのすぐ近くに観光名所があります。

カミニートと言ってカラフルな建物があるエリアのことで

ストリートアートや

タンゴアーティストによるパフォーマンスをやっています。

お土産物屋も多くでていてまさに観光地という場所ですね。

皆がカメラを片手に夢中で歩き回っていました。

この辺にはカフェやバーもたくさんあるので

休憩にはうってつけの場所だと思います。

ただし道を一本外れると人がほとんどいないので

治安面も考慮し、

基本的には観光客のいるエリアだけを

観ることをおすすめします。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-11ヶ国目 アルゼンチン

Copyright© Road to EAST , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.