香港のヒルサイド・エスカレーターを観光【世界一長いエスカレーター】

香港

香港のまち歩き【後編】

皆さんこんにちは!
世界一周トラベラーのGreenです。

今回も引き続き香港のまち歩き編です。
香港の観光名所の中でもちょっと変わった場所、ヒルサイド・エスカレーターを紹介します。

世界一長いエスカレーターを観光

今回注目するのは「世界一長いエスカレーター」として有名なヒルサイド・エスカレーターです。
ただのエスカレーターではない魅力満点の世界を見ていきましょう。

ヒルサイド・エスカレーターの基本情報

ヒルサイド・エスカレーターはビジネス街から、丘の上にある高級住宅街を繋ぐ公共のインフラです。
23基のエスカレーターで構成されており、

高低差は
135メートル

そして全長は
なんと
800メートルもあるんです!

長すぎ!!

その為登りきるまでに約20分以上もかかるんです。
こんなに長い時間エスカレーターに乗り続けたのは、人生でこの時だけですね。

ヒルサイド・エスカレーターが人気な理由

ヒルサイド・エスカレーターは元々住民の為に作られたものだったのですが、ソーホーや、おしゃれなエリアが途中にあるため、次第に観光地化していったようです。

その為住民の通勤時間である朝10時まで下りエスカレーターとして利用されていますが、観光客が増える10時以降上り専用になります。

ヒルサイド・エスカレーターを散策

それでは実際にヒルサイド・エスカレーターを散策していこうと思います。

ヒルサイド・エスカレーターは基本的に屋根がかけられており、階段とエスカレーターが並んでいます。
夕方に訪れると写真のように登り専用のエスカレーターとして動いています。

ローカルなまち並み

エスカレーターの下の方では雑多なローカル香港を満喫できます。

庶民的な市場や屋台が並び、昔ながらの香港を体験できます。
写真のような香港らしい大量の看板があり、街の雰囲気を作り出しています。

エッグタルトで有名な泰昌餅家もこの辺にあります。

ソーホーエリア

エスカレーターの中腹あたりにハリウッドロードという名の通りがあります。
このあたりがSOHO世界各国のおしゃれなお店で賑わっています。

カフェで一休みするならばこの辺がおすすめですね。

路地に入る

隠れ家的なカフェやレストランがこのあたりから増えてきます。

おしゃれな雑貨屋さんや家具屋さんもあり、散策しているだけも楽しますね。

公園で小休憩

途中には公園もあるので、疲れたら緑の中で休憩しましょう。

エスカレーター以外は階段か坂道になっているので、灼熱の香港を散策しているとあっという間に体力を奪われます。
休憩をはさみながらまち歩きをしましょう。

高級住宅地

さらに上の方までくると住宅街になっており、マンションが増えてきます。
ヒルサイド・エスカレーターを設置したのはこのあたりに住む住人の為だったんですね。

また、この辺から下を眺めると、坂のまちを感じることができ、どこかサンフランシスコにも似ています。

小さな廟

しばらく散策していると小さな廟を発見しました。
立体的な蚊取り線香のようなお香がたくさんぶら下がっていました。

ザ・中国という感じでかっこいいですね。

西洋風な建築

丘の上はおしゃれな建築もたくさんあります。
西洋風の建築もあり、どことなく横浜に雰囲気が似ていますね。

西洋建築、廟、モスクなど文化が入り混じっている、香港らしさをここでも感じることができます。

ヒルサイド・エスカレーターへの行き方

中環駅や香港駅からの行き方

最後にヒルサイド・エスカレーターへのアクセス方法です。

と言っても対して難しいことはありません。
ヒルサイド・エスカレーターはMTRの中環駅香港駅からアクセスできます。

中環駅の場合はD1出口から、
香港駅の場合はそのままコンコース上を歩いて行くことができます。

まち歩きのアドバイス

一応アクセス情報を書きましたが、今の時代、これだけ発展している国であれば必要ないかもしれませんね。
皆スマホ片手にたどり着くことができます。

ただ、地図もスマホも持たず、人に聞きながらたどり着くのも、まち歩きの醍醐味だと思います。
皆さんにも治安が良いまちを散策するときは、

自由気ままに

面白そうな方に向かって

歩いてみることをおすすめします。

あの先を曲がると何があるのかな?

このトンネルの先はどうなっているのかな?

そこまで登って後ろを振り返ったらどんな景色かな?

そんな単純な好奇心と共にまちを歩いてみましょう。
珍しい建築や景色だけでなく、いろんな人や動物も発見できますよ!

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は香港にある世界で最も長いエスカレーターを紹介しました。

香港を訪れる際は是非ヒルサイド・エスカレーターその周辺を散策してみてください!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました