25ヵ国目 クロアチア

ドブロブニクのスルジ山徒歩ルート入口

更新日:

ドブロブニクを上空から眺める

今回はスルジ山に徒歩で

登る方法を書きたいと思います。

どこに登山口があるのか

わかりにくいので

詳細を書いていこうと思います。

スルジ山展望台の行き方

まずは頂上までの行き方ですが

以下の3通りあります。

ロープウェイ

これが一番楽な方法です。

ただし料金がものすごく高い上に

待ち時間もあります。

他のサイトに詳細は書いてあるので

ここでは省きます。

シャトルバスかタクシー

これもお金がかかりますが、

タクシーだと頂上に行く途中の

絶景スポットにも

よってくれるようです。

徒歩

お金はないけど時間がある人。

ハイキングが好きな人。

頂上よりも美しいアングルの

写真が撮りたい人。

以上の人は徒歩がおすすめです。

徒歩にはルートが2つあるので

それぞれ解説します。

徒歩での行き方

上の地図の通り

2つの道があります。

片方から登り、

もう一方から降りるのが

良いでしょう。

僕はルート1から登り

ルート2から降りました。

どちらも同じくらいの所要時間ですが

ルート2の方が見どころが多いので

時間がかかると思います。

徒歩ルート1

ケーブルカー乗り場よりも

西側から登るルートです。

つづら折れの道を

ひたすら登ります。

途中の見どころとしては

十字架をいくつか見ることが来ます。

しかし他に見どころはなく、

メリットは

頂上よりも低いアングルの

写真が撮れるくらいです。

所要時間は

僕の場合で1時間弱でした。

若い人ならば40分ぐらいで登れるでしょう。

徒歩ルート2

こちらのルートが最高です。

これはロープウェイの東側の道で、

頂上からはなだらかな道を下っていきます。

その途中で見える旧市街は

絶景そのものです。

僕はここからのアングルが好きですね。

そしてこのルートの特徴は

見どころがあることです。

まずは頂上からなだらかに下る

高原エリアです。

朽ちた木々や

美しい花々があり

歩いているだけで

とても気持ちがいいです。

しばらく下っていくと、

途中で廃墟を見ることができます。

うっそうとした木々の中にある廃墟。

よくみると壁の上をリス達が走り回っています。

なんとも穏やかな時間を過ごせました。

またさらに歩くと

小さな村にでます。

観光地化されていない

ドブロブニクを見ることができます。

途中からは下りの階段が始まります。

ベンチもところどころにあるので

休みながら進むとよいでしょう。

ほとんど人がいないので

自分だけのドブロブニクを

満喫できるはずです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

時間がかかりますが、

その分見どころもあり

景色も楽しめます。

歩くことが好きで

体力がある人には

おすすめですね。

ドブロブニクは

上から眺めるのも良いですが、

街中にも見どころがたくさんあります。

ドブロブニクの街中を観光した時の情報をこちらにまとめました。

進撃のドブロブニク

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-25ヵ国目 クロアチア

Copyright© Road to EAST , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.