34ヵ国目 ラトビア

34ヵ国目 ラトビア

更新日:

ラトビアの首都リガ

リトアニアからバスに揺られ

ラトビアの首都リガにやってきました。

リトアニアに続いて

ラトビアも

あまり有名ではないかもしれませんが

バルト三国の真ん中に位置する国です。

また、首都のリガは

この辺りでは有名な

エア・バルティックの本拠地です。

ラトビアも2回に分けて

紹介しようと思います。

まずはベタな観光名所です。

リガ観光

ブラックヘッドハウス

早速街中を歩いてみます。

まずは市庁舎前の広場。

ここは常に観光客でにぎわっています。

そしてその広場に面して

ひと際目立つ建築があります。

ブラックヘッドハウス

と呼ばれるこの建築は

商人の為の集会所として建てられました。

しかし、第二次世界大戦中に破壊されてしまい

現在は再建されたものを見ることができます。

派手な装飾がたくさんあり、

迫力のある建築になっています。

聖ペテロ教会

続いて教会です。

この教会は13世紀に建てられ

何度も増改築を重ねてきたようです。

なんと言っても塔が

かっこいいです。

この尖塔は123mもあり

旧市街のどこからでも

見ることができます。

ブレーメンの音楽隊

この聖ペテロ教会の敷地内には

見たことのある像があります。

ロバ

イヌ

ネコ

ニワトリ

そう、

グリム童話のブレーメンの音楽隊

にでてくる動物たちです。

リガとブレーメンが姉妹都市になっているため

ここにも像が置かれているようです。

メルヘンですね。

城壁

ヨーロッパではおなじみの

城壁です。

かつては全長2kmを超える程

立派なものだったようですが、

現在は残っておらず

修復された壁が一部残るのみでした。

リガラジオ&テレビタワー

街の散策を終え

川沿いを歩きます。

するとまた背の高い

建築物が目に入りました。

これは東京タワーならぬ

リガタワーです。

テレビやラジオ用の電波塔ですが

展望台もあり観光もできるようです。

また、ヨーロッパで3番目に高い塔らしいです。

周囲にまったく建物がないので

だいぶ違和感があります。

まるで映画のワンシーンのようで、

今にも動き出しそうです。

街並み

さて、さくっと観光をしましたが、

リガでは

これといった大きな目玉になる

観光名所はありませんでした。

しかし、中世の街並みが残っているので

一つ一つの建築がとてもかわいらしく、

街歩きは楽しかったです。

忙しく観光名所を回る旅行よりも

ゆっくり街を歩き

カフェでまったりするのが

好きなタイプの人向きの

街ですね。

まとめ

今回はラトビアのベタな

観光名所を紹介しました。

次回はこの国に来て感じたことを

僕の目線で書いていきたいと思います。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-34ヵ国目 ラトビア

Copyright© Road to EAST , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.