28ヵ国目 サンマリノ

28ヵ国目 サンマリノ

投稿日:

世界で5番目に小さい国サンマリノ

ヴェネチアからミラノに移動する間に

リミニという街を訪れました。

その目的は1つ。

サンマリノに訪れる為です。

非常に小さい国で

どんな国なのか情報も

あまりありません。

サンマリノとは

いったいどんな国なのか

紹介していこうと思います。

入国スタンプ

まずは入国の仕方から。

リミニの街からバスで

サンマリノを目指します。

サンマリノへの行き方編で

詳細を書きますが

イタリアの領土内にある

サンマリノ共和国は

パスポートチェックなしで

入国することができます。

しかし記念にスタンプが

欲しい人の為に

スタンプ有料サービス

なるものがあるようです。

事前に調べた情報では

インフォメーションセンターで

5ユーロで

入国スタンプがもらえるとのことでした。

しかし、

あろうことか

僕はパスポートを所持せずに

この国に来てしまいました…。

したがって記念スタンプを

もらうことはできませんでした。

サンマリノ観光

3つの城砦

サンマリノと言えば

3つの城砦が有名です。

この小国を守り続けてきた

城砦を見ていきましょう。

1つ目グアイタ

これが3つの中で一番古いもので

かつては牢屋としても

利用されていたようです。

現在は博物館になっています。

崖の上に立つ様を

2つ目の砦から見ることができます。

2つ目チェスタ

3つの砦の中で

最も高いところにあります。

これまた牢屋として

使われていた過去あり、

現在は博物館です。

3つ目モンターレ

最後はモンターレです。

この砦は他の2つと違い特殊で

中に入る入口がありません。

ですから外から

眺めることしかできません。

また2つ目の砦から

山道を歩いていくため

多少体力が必要です。

サンマリノを散歩

続いて町中を歩きます。

町は斜面にあるため

基本的に坂道と階段で

構成されています。

旧市街という雰囲気よりは

整備された小奇麗な建物が並びます。

町中からサンマリノ国内の山の麓の町や

イタリアの町まで見渡すことができ、

とにかく自然豊かな

大パノラマが広がります。

プッブリコ宮

このかわいらしい建築に

政府の本部が設置されているようです。

人口わずか3万人の小国家ですが

ちゃんと政治家もいるようで

比例代表で選ばれた

60人で国を動かしているようです。

バシリカ・ディ・サンマリノ

この町の大聖堂です。

どんなに小さな国でも

しっかりとした

大きな教会があるんですね。

まとめ

サンマリノという

小さな小さな国ですが

意外と見どころもあるので

イタリア旅行の予定があれば

是非サンマリノまで

足を延ばしてみてください。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-28ヵ国目 サンマリノ

Copyright© Road to EAST , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.