*

ウラジオストク観光part1【潜水艦C-56博物館】

2018/11/13 | ロシア

ウラジオストクの観光名所 前回の記事にて観光スポットにもなっている建築を紹介しました。今回からは建築だけではなく、ウラジオストクの観光名所を紹介していきます。極東の小さな町ですが、ウラジオス

続きを見る

ロシアの建築【ウラジオストク】

2018/10/27 | ロシア

ウラジオストクの歴史的建築物を訪れて 前回の記事にて日本から一番近いヨーロッパの街並みを紹介しました。今回は街全体だけでなく建築単体に注目していこうと思います。 ウラジオストクの観光名所

続きを見る

ロシアの街並み【ウラジオストク】

2018/10/18 | ロシア

日本から一番近いヨーロッパ 東京から飛行機でわずか2時間半の場所にあるロシアのウラジオストク。今回はそのウラジオストクで感じるヨーロッパの街並みを紹介したいと思います。観光スポットや建築単体につい

続きを見る

日本から一番近いヨーロッパ【ウラジオストク】

2018/10/09 | ロシア

成田空港から2時間半のヨーロッパへ 世界一周の旅を終えて早1年、久しぶりに旅にでました。今回の目的地は日本から一番近いヨーロッパのロシアです。ロシアは東西に広い国土を持っていますが、その中でも極東

続きを見る

メルボルンの代名詞ブライトンビーチ小屋【電車でアクセス】

ブライトンビーチの小屋【メルボルン観光スポット】 前回はメルボルンの森の中を走る 蒸気機関車を紹介しました。 そして今回は海です。 メルボルンにあるビーチ、 Brighton Beach(

続きを見る

メルボルンの大自然の中で汽車に揺られる【パッフィンビリー鉄道】

メルボルンでのんびり過ごす 前回の記事にて パッフィンビリー鉄道について 紹介させてもらいました。 今回は実際に僕が乗車した時の様子を 書いていきたいと思います。

続きを見る

メルボルンの蒸気機関車パッフィンビリー鉄道【ベルグレイブへの行き方】

パッフィンビリー鉄道【Puffing Billy Railway】 今回はメルボルンの郊外 ベルグレイブ(Belgrave)から出ている オーストラリア最古の保存鉄道 パッ

続きを見る

【メルボルン観光おすすめ】ストリートアートの落書き通りHosier lanes

落書きストリートHosier lanesの場所 今回からは遂にメルボルン編です。 メルボルンには 観光名所がたくさんありますが、 その中でも 最もインスタ映えするであ

続きを見る

ファームジョブ準備に必要な10品目【持物】

ファームで働くためにあると便利なもの 今回はファームで働く際に 必要なものを紹介します。 基本的には必須の持ち物ですが 必須ではないがあると便利なグッズ も紹介してい

続きを見る

採っても採っても終わらね~し、腰が大爆発!【カプシカム地獄】

ファーム生活の1日の流れ 今回はファームでの 実際の1日を振り返りながら 労働の様子を紹介します。 ある日のカプシカムピッキング 起床 5時過ぎ ファーム労働者の朝は

続きを見る

スポンサードリンク

サンフランシスコのおすすめ観光14選【絶対に外せない定番観光スポット】

弾丸旅行でも楽しめるおすすめの観光スポット こんにちは

サンフランシスコのケーブルカー【途中下車の旅】

サンフランシスコのケーブルカーの乗り方やチケット こん

シアトルの観光スポットと街歩き

おすすめシアトル観光スポットを紹介! みなさんこんにち

シアトルのレトロな観光スポット【スターバックス1号店】

歴史の詰まったスターバックス1号店に行ってきた みなさ

シアトルの現代建築【アメリカの有名建築】

アメリカの現代建築【シアトル編】 今回はシアトルにある

→もっと見る

  •  

    2016~2017年に東周りで世界一周しました。
    『旅日記』とビザや移動、裏技などの『旅情報』を書いています。今後は旅中に書けなかった詳細や、世界一周中に訪れた国だけではなく、今まで訪れたすべての国の『旅情報』を更新していきます。

    Name : Green
    Age : Around 30
    世界一周中に訪れた国数 : 52
    人生で訪れた合計の国数 : 69

    大学を卒業後、建築士として5年間住宅の設計にをしていました。脱サラ後は約2年間のオーストラリア生活を経て、世界一周の旅へ。帰国後は外資系企業に再就職し、デザイン関係の部署にて日々奮闘中です。現在は『企業に雇われながら旅人を続ける方法』を実践中です。

    写真素材のピクスタ

    また『世界中の写真』を上のバナー先(PIXTA)にまとめてアップしています。

  • 世界一周お役立ち情報【準備や裏技】

    アジア
           

    北米
     

    中米
       

    南米
          

    アフリカ

    欧州(シェンゲン)
                       

    欧州(非シェンゲン)
                

    中東

    大洋州
      

  • 旅情報のおすすめリンク先「Trip-Partner

PAGE TOP ↑