13ヵ国目 パラグアイ

即日ブラジルビザ取得エンカルナシオン

更新日:

残高証明不要ブラジルビザ即日取得

ブラジル大使館の場所

今回は久しぶりに旅人に役立つ情報です。

とにかく早く簡単にそして確実にブラジルビザを取得する方法です。

まずはブラジル大使館の場所ですが

バスステーションの目の前にあります。

白くて立派な建物なのですぐわかることでしょう。

ビザ申請に必要なもの

ブラジルビザ申請にあたって以下のものを準備する必要があります。

・520000グアラニー(現金)
・ブラジルアウトの航空券(申請書に添付)
・証明写真(申請書に添付)
・ブラジルビザの申請書の番号
・パスポート(期限6か月以上、余白ページ2ページ以上)
・クレジットカード

エンカルナシオンでブラジルビザ取得のメリット・デメリット

メリット①

エンカルナシオンでブラジルビザを取得する最大のメリットは

なんといっても即日発行です。

僕の時は申請作業完了から20分で

ビザを取得することができました。

メリット②

メリット2つ目は残高証明が必要ないことです。

クレジットカードの提出さえすればそれで残高ありとしてくれます。

他の国や街では自分の残高証明書を

英語表記で提出する必要があるところが多いです。

切り抜ける方法としては

ネットバンクの残高のページを日本語のまま出すか。

グーグル翻訳を使う方法があるようです。

デメリット①

デメリットは何といっても金額です…

520000グアラニー(約1万円)は正直高いです。

しかし、即日でかつ確実に取得するならば

その金額を出す価値はあるでしょう。

デメリット②

もう一つのデメリットはブラジルを出国するチケットが必須なことです。

これは他の国の大使館でも最近は厳しく見ているようです。

申請手順

申請書の作成

それでは実際の申請の流れを紹介します。

まずはオンラインの申請フォームを作成します。

オンライン申請書のページはこちらから

https://formulario-mre.serpro.gov.br/sci/pages/web/pacomPasesWebInicial.jsf

ブラジル大使館でWIFIに接続できるので、

そこで申請書を作成してもいいのですが、

それほど接続状態がいいわけでもないので、

事前に作成してから来ることをお勧めします。

また申請書の最後のページにファイルを添付するページがあるので

そこで以下のファイルを添付しましょう。

■添付物
・ブラジルアウトの航空券のPDF
・証明写真のJPEG

ファイルの形式は他のものでも可能でしたが、

僕は上記の形式で添付しました。

また、直筆サインを添付する必要はないです。

ブラジル大使館でやること

①申請書の番号をつたえる

②クレジットカードの提示

③職員が書類を作成して渡してくれるので
それにパスポートに書かれているものと同じサインをする

④現金にて520000グアラニーをお釣りがないように払う

⑤20~30分後にビザの貼られたパスポートを受け取る

ちなみに…

パラグアイのアスンシオンでも即日発行してもらえるようです。

ただし、支払いは現地の銀行ですませ、

領収書をもっていかなければならないようです。

どこまでが正しい情報かわからないので、

確実にビザを取得したい人にはエンカルナシオンをお勧めします。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-13ヵ国目 パラグアイ

Copyright© Road to EAST , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.