*

坂の街サンフランシスコ

公開日: : 最終更新日:2017/07/11 3ヵ国目 アメリカ

坂の魅力に惹かれて

dsc_1417

今までにないほどの最長の長距離バス

22時間のバスの旅を終え、サンフランシスコに到着しました。

疲れました。

とにかく疲れました。

途中でバスの乗換があったため実質は22時間ずっと乗っていたわけではないですが、

これだけバスに揺られていると気が狂いそうになりますね…。

さて日も暮れて18時を回っていました。

グレイハウンドバスステーションからは市バスを乗り継げば宿まで行けますが、

せっかくなので歩いていくことにしました。

恐怖と疲労

バスステーションから歩き始めること1分早くも雲行きが怪しいです。

道端にはホームレスがたくさん。

ゴミも散乱している。

それなのにまともな人は誰も街にいません。

日曜の夜のオフィス街だからでしょうか…。

とにかく人がいなくて怖い道のりでした。

ダウンタウンまでは10分ほどで着きました。

歩き始める前は地図をみて30分ほどで行けるものと考えていました。

が、

一番大事なことを忘れていました…。

そうここサンフランシスコは坂の街なんです。

宿までは途方もない登坂が待っていました。

坂の街サンフランシスコ

翌日、早速坂の街サンフランシスコの観光に出かけました。

まずは坂の道をひたすら上っていきます。

dsc_1354

坂がきついところは階段になっています。

階段を登り切った先が見えないほど急な坂道です。

実際に歩いてる人をたくさん見かけましたが、

皆肩で呼吸しながら必死に写真を撮っていました。

90度の駐車場!?

dsc_1358

歩行者が坂を登るのが大変なのは当たり前ですが、

車にとってもこの坂は大変なようです。

急な角度に車を横向きに止める駐車場を多く見かけました。

dsc_1422

間違いなく扉を開けるときに隣の車にぶつけるでしょう…。

そして駐車場に名前がついていました。

PARK AT 90 DEGREES

いやいやいや、

確かに急だけど90度はないでしょう…。

アメリカの大げさなネーミングセンス、

僕は大好きです。

世界一急な連続ヘアピンカーブ

しばらく歩くとロンバートストリートとという有名な坂道にでました。

すごいです。

いろいろと急です。

坂の勾配も急だし、コーナーの角度も急です。

某イニシャルD何とかの拓海君に走ってもらいたいですね。

タイヤが落とせそうな溝はないですが…。

dsc_1435

この観光名所はやはり有名なようで多くの観光客が訪れていました。

また、自動車だけでなく自転車でもこの坂道を下っている人がいました。

サンフランシスコ観光

さて、少し情報量が多くなってしまったので、

観光の内容はまた次回書こうと思います。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

関連記事

3ヵ国目 アメリカ

3ヵ国目 アメリカ シアトル 陸路アメリカ入国 今日はアメリカ様に入国する日です。 以

記事を読む

アメリカの現代建築6選【西海岸編】

アメリカ西海岸のおすすめ有名建築 旅の間も建築が気になってしまう、建築業界出身のGr

記事を読む

サンフランシスコのおすすめ観光14選【絶対に外せない定番観光スポット】

弾丸旅行でも楽しめるおすすめの観光スポット こんにちは、日々世界の行く末を心配してい

記事を読む

アメリカの現代建築8選【東海岸編】

ニューヨークのおすすめ有名建築を観光 みなさんこんにちは!建築大好きな旅人Green

記事を読む

ニューヨークの絶対に外せない観光名所10選【ベタな観光スポット】

年末年始に訪れたニューヨークのマンハッタン【おすすめ観光スポット】 皆さんこんにちは

記事を読む

ヴィンテージインテリアのブルックリンスタイル本場へ【ウィリアムズバーグ】

ブルックリン観光のおすすめスポット こんにちは!古い物が大好きなGreenです。突然

記事を読む

輝きのロサンゼルス

1日で満喫するロサンゼルス     バスの旅再び 朝日に照ら

記事を読む

アメリカの中国へ

恐怖再び… さて、前回からの続きです。 フルハウスの聖地巡礼で一人勝手に感動したあとは近くの

記事を読む

シアトルの現代建築【アメリカの有名建築】

アメリカの現代建築【シアトル編】 今回はシアトルにある現代建築を紹介しようと思います

記事を読む

サンフランシスコ過去が蘇る街

サンフランシスコと言ったら… のんびり観光 サンフランシスコを観光するうえで外せないものがありま

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク

ドンムアンでトランジットの過ごし方【プライオリティパス不要なミラクルラウンジ】

ドンムアン空港で乗り継ぎ!深夜の空き時間をラウンジで

ヤンゴン国際空港から市内への行き方【アクセス】

ヤンゴン空港からバスでアクセス【エアポートシャトルバス】 ヤン

ヤンゴン・セントラル駅【環状線と日本の車両】

ヤンゴンのローカル鉄道【昭和の鉄道】 皆さんこんにちは

シュエダゴン・パゴダへバスでの行き方【アクセス】

ミャンマーの世界遺産【シュエダゴン・パゴダ】 皆さんこ

短い日程でも大丈夫!ヤンゴン観光【弾丸旅行】

ヤンゴンの観光名所【過密日程でも押さえたいスポット】

→もっと見る

  •  

    2016~2017年に東周りで世界一周しました。
    『旅日記』とビザや移動、裏技などの『旅情報』を書いています。今後は旅中に書けなかった詳細や、世界一周中に訪れた国だけではなく、今まで訪れたすべての国の『旅情報』を更新していきます。

    Name : Green
    Age : Around 30
    世界一周中に訪れた国数 : 52
    人生で訪れた合計の国数 : 70

    大学を卒業後、建築士として5年間住宅の設計をしていました。脱サラ後は約2年間のオーストラリア生活を経て、世界一周の旅へ。帰国後は外資系企業に再就職し、デザイン関係の部署にて日々奮闘中です。現在は『企業に雇われながら旅人を続ける方法』を実践中です。

    写真素材のピクスタ

    また『世界中の写真』を上のバナー先(PIXTA)にまとめてアップしています。

  • 世界一周お役立ち情報【準備や裏技】

    アジア
           

    北米
     

    中米
       

    南米
          

    アフリカ

    欧州(シェンゲン)
                       

    欧州(非シェンゲン)
                

    中東

    大洋州
      

  • 旅情報のおすすめリンク先「Trip-Partner

PAGE TOP ↑